Apr 6, 2017

なぜ人は釣れなくても釣れなくても竿を振るのか。

IMG_0351

 

2017年4月 晴れ。

am6:30

西海岸の釣れるらしいと噂のポイントに到着。

   

今回同行する CLASEEK FRIENDSは

通称”店長”

 

CLSK TAG バケットハットを被り、

意気揚々と歩く彼は、

島んちゅなのに釣り初体験。

 
ぜひ釣ってもらって、釣りにハマって一緒に釣りしに行く仲間を増やしたいところ。   

 
 
天気も風も気温も潮も全てが整っている。

これは釣れる。  

 

 

仕掛けを作り。 

 
いざ釣り開始。      

  

 

 

      

     

  
        

   

     
     
天気も風も気温も潮も全てが整っている。
これは釣れる!!!
   

   
  
はずだった。 

   
 
 

  
 多くは語らない。

   

 

 
  

3時間後の彼の表情がコレだ!

 

   
シケてるとはまさにコレだ。

 

  

  

 

 

魚釣りは、釣ればいいってもんじゃない。

 

 

その場の空気や自然、何よりも仲間とのコミュニケーションを楽しむもの!と伝えて帰路につく。 

 

 

 

なんて素敵な苦笑い。

   
やっぱり海はいいなー!

  

 
 
 

そして、

  

 

ぼくは明日も竿を振る。  

  

   

 
      
 
いや、釣りをしてる場合じゃない。   

  

2017年春夏を用意しなければ!!   

 

 

  
 

皆さまお楽しみに。
 

       

 

 

 

 
それでも魚が釣りたいです。

 

Posted in Blog, GalleryNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment